月別: 2018年9月

あまり食べ過ぎない様にして、散歩もしているのにな

どうも最近、私の体重が増加傾向にある様です。
毎日、愛犬との散歩で、毎日1時間近く歩いているのに何だか切ないです。
しかも、あまり食べ過ぎない様に気をつけているのですが、どうしても体重が増えたままなのです。
今の時期はまだ残暑があるので、汗もそれなりにかいているのに中々痩せてくれません。
愛犬との散歩だけではカロリー消費が足りないのかなと思って、友人からお勧めされたエアロバイクを使ってみましたが、これが結構ハードなのでイマイチ長続きしません。
また、久しぶりにコアリズムのDVDでも見ながら頑張ってみようかなぁ、なんて思ったりしています。

コアリズムも毎日継続しないと結果が出ないんですよね。
ダイエット全般に言える事かもしれませんが、私にはその肝心な根性というのが少ないみたいです。
エアロバイクは、ルームランナーよりは座って自転車を漕ぐ運動なのでマシかなと思ったのですが、せいぜい頑張って15分しか続けられずに困っています。
少しでもスリムになるには、辛いなんて言ったらダメですよね。

夏バテ防止に効く和風ドレッシングを使った調味料2連発

夏と言えば‥
女性1「もう暑いな~、食欲もないしな、そうだアイスでも食べよう~」
女性「こんな暑い日に今からお昼の面倒だから外食でいいいや!」

今の時期、これからの時期なんていうのは暑くて料理したくないなんて思いますよね。

そんな時に、「これさえ作っておけば、夏バテしても、すぐに食べれるドレッシング」の作り方を紹介したい思います。

1生姜1と大根だけでもドレッシングに
材料、和風ドレッシング、大根おろし、生姜の汁、一味唐辛子

1大根おろしは、絞って水気を取る。
2①を他の材料と一緒に合わせて和風ドレッシングと混ぜ合わせる。

これだけで夏バテ防止のドレッシングになります。

●生姜というの食欲不振などの時には最適なスパイスとも言われていて、カレーなどに使うことも多いです。

2シソと梅干しのドレッシング
材料和風ドレッシング、梅干し、シソ

1梅干しは種を抜いて、包丁で細かくきるか、叩いておく。
2シソは細かくきざんでおく
3①と②の材料を和風ドレッシングと混ぜてできあがり。

●夏のバての時は、酸味の効くものを食べる、特に梅干しというものは、疲労、食欲不振、貧血などに効果が適しているため、ハイキングなどに行く時にも1つ持っていくと便利とも言われています。(梅干しなので腐ることもないので便利です。)
この他にも2の作り方の方には、ワサビなどを少し入れても美味しいかもしれません。

前向きな老化について考えてみる

「老化」と聞きますと、なんだかくらーくなってしまう響きの言葉ですが、先日ある書籍を読んでいたら、老化には「医学的老化」「内面的な老化」「精神的な老化」の三つに分類される。と書いてありました。
何やら難しそうですが、要するに本人の考え方次第によって、人はみんな若返ることが可能!ということらしいのです。
向上心を持つことは、自分の精神的な部分につながりますし、それにより、肌の艶も良くなり、幸せホルモンも分泌される。
そうなると、毎日が楽しくなって、また明日が楽しみになる。
世界が広く見れるようになるので、知識も増える。新しく趣味を見つけられたら、人脈も広がる。
おお!良いことづくしではないですか!
今日から実践。と言うのは簡単なのですが、それも言ってられないですよね。
私は、まず自分のできる範囲のことからやってみようかな、と思いました。
私の親戚の女性で、3人のお子さんを育てながら、本人の年齢も50歳をとっくに過ぎているのに、ほとんど白髪染め要らずの女性がいます。
会うたびにエネルギーがある女性だなあ、知性がある方だなあ。と思います。
その方には兄妹姉妹がいますが、頭は白髪で真っ白なのです。
遺伝子だけの要因ではなさそうです。