先月に髪の毛のカラーリングをしたばかりなんだけど、また髪を染めたい欲望がうずうずしています。

思い返すと、私は昔から髪を染め続けています。若気の至りで金髪にしたり、赤髪にしたこともあったけれど、最近はもっぱら普通の茶髪が多いかな。仕事によっては髪を染めるのを禁止しているところもあるけれど、自分だったら髪を染められないのはちょっとツライ。

でも、私が髪を染める理由は、ちゃんとあるんです。

まず、純粋に黒より茶髪の方が好きだから。そして、少し生えてくる白髪が気になるので、茶髪の方が隠しやすいから。それと、季節に合わせたカラーリングを楽しみたいから。これが一番大きな理由かもしれないです。

茶髪にも色んな系統の色があるんです。例えば、オレンジ系、レッド系、アッシュ系、ピンク系、イエロー系などがあります。ドラッグストアに並んでいるカラーリング剤を見ても、チョコブラウン、キャラメルブラウン、ピーチブラウンなど色んな名前の色がありますよね。

ずっと通っている美容室で前に聞いたことがあるのだけれど、洋服と同じで髪も季節によって合う色があるそうです。

例えば、春から夏のシーズンならオレンジ系やイエロー系、秋から冬ならレッド系やピンク系のブラウンの人気が高いそうです。余談ですが、季節関係なく、美髪に見せたいならバイオレット系が一番綺麗に見えるそうですよ。

んー、、次は何色にしよう。。。