カテゴリー: food

チーズを含んだ食品を楽しんでいます

最近の私は何かとチーズを含んだ食品を食べることが多くなったような気がします。
以前から、朝食にチーズを食べていたのですが、最近はそれ以外にもチーズ入りの食品を食べることが多くなりました。

先日はチーズたっぷりのピザを食べましたし、お菓子もチーズ入りのものが多くなりました。
また、自分でパスタ料理を作った時も、チーズを入れて、さらに味を濃厚にしました。

チーズは過熱すると、溶けてしまうので、食べるまではその存在が分からない時があります。
しかし、確実にチーズを入れたほうが味は濃くなり、美味しくなります。

また、先日、知人からお土産に美味しいチーズを頂きました。
チーズと言えば、やはりワインがピッタリなので、その晩はお酒のおつまみとしてチーズを美味しく頂きました。

チーズの中にはかなり癖の強いものもありますが、なるべく食べやすいものを選んでいます。
なんとなくチーズが食べたい気分が続いていて、自分の中でチーズのマイブームが来ているのかもしれません。

この機会にいろいろなチーズ入りの食品を味わってみたいと思っています。
チーズは発酵食品ですし、栄養価も高いので、健康にも良い食品だと思います。

自分で食事を作る時も、いろいろな料理にチーズを入れて、味わいを楽しんでいきたいです。

[美味しい水が宅配で]

ハーブティーのとりこに

もともとコーヒー党しかもブラック一本の私でした。しかし、コーヒーが原因とは言い切れないながらも近頃胃の具合がよくないこともあり、日中のコーヒーの摂取量を半分程度におさえ、その代わりにハーブティーを取り入れるようにしました。

どいう効果を期待して…ということもなく、ただカフェインレスの飲み物を飲むことで胃の具合の悪さが和らげば良いと思って始めたハーブティーの摂取でしたが、思わぬ効果がみられるようになりました。もともと、ハーブティの知識など皆無に等しく、購入する際もどれを購入して良いのか分からない始末。名前の聞いたことのある、「カモミール」と「ローズヒップ」を購入してみました。
どちらも良い香りで味もおいしい。カモミールは刺激のない丸みのある味わい、ローズヒップは少し酸味はあるけどフルーティさも感じられるさわやかな味わいでした。

飲み始めてしばらくすると、胃の具合の悪さは軽減されたようで、なおかつ、本件とはあまり関係ないかとは思ったのですが、便秘がちだった私の体質に変化がありました。

後日、茶葉専門店の方に聞いてみると、カモミールには、リラックス効果や胃痛や腹痛の軽減効果が、ローズヒップには美肌効果や便秘解消を助ける効果があるとのことでした。

これにはびっくりですが、効能を知る前に効果がしっかり現れていたのだから間違いない。これで私はハーブティーへの興味ががぜん湧いてきて、他にもいろいろ試してみようと思いました。

ローソンのロイヤルミルクティーがとってもおいしいです。

ローソンのウチカフェシリーズのチルドカップのロイヤルミルクティーを買って飲んでみました。
もともとミルクティーが大好きだから、見つけたとき、とってもテンションが上がりました。
アールグレイの風味がおいしいみたいで、楽しみにしていました。
帰って飲んでみると、本当にアールグレイの香りがしっかりしていて、私が大好きな味わいでした。
アールグレイの香りに癒やされるし、ミルクのマイルドな甘さを感じられて、とってもリフレッシュできました。
本格的なおいしいロイヤルミルクティーが気軽に味わえて、とってもよいなーと感じました。
ロイヤルミルクティーを飲むと、なんかホッとします。
気持ちを癒やしてくれるから、大好きです。
この、ローソンのウチカフェのロイヤルミルクティーは、甘さも甘すぎないし、アールグレイの香りがとってもよいので、大ファンになりました。
ローソンに行くたびに、購入しそうです。
お気に入りのロイヤルミルクティーを見つけられて、ハッピーでした。

夏バテ防止に効く和風ドレッシングを使った調味料2連発

夏と言えば‥
女性1「もう暑いな~、食欲もないしな、そうだアイスでも食べよう~」
女性「こんな暑い日に今からお昼の面倒だから外食でいいいや!」

今の時期、これからの時期なんていうのは暑くて料理したくないなんて思いますよね。

そんな時に、「これさえ作っておけば、夏バテしても、すぐに食べれるドレッシング」の作り方を紹介したい思います。

1生姜1と大根だけでもドレッシングに
材料、和風ドレッシング、大根おろし、生姜の汁、一味唐辛子

1大根おろしは、絞って水気を取る。
2①を他の材料と一緒に合わせて和風ドレッシングと混ぜ合わせる。

これだけで夏バテ防止のドレッシングになります。

●生姜というの食欲不振などの時には最適なスパイスとも言われていて、カレーなどに使うことも多いです。

2シソと梅干しのドレッシング
材料和風ドレッシング、梅干し、シソ

1梅干しは種を抜いて、包丁で細かくきるか、叩いておく。
2シソは細かくきざんでおく
3①と②の材料を和風ドレッシングと混ぜてできあがり。

●夏のバての時は、酸味の効くものを食べる、特に梅干しというものは、疲労、食欲不振、貧血などに効果が適しているため、ハイキングなどに行く時にも1つ持っていくと便利とも言われています。(梅干しなので腐ることもないので便利です。)
この他にも2の作り方の方には、ワサビなどを少し入れても美味しいかもしれません。

ヨーグルトバナナケーキを作った

熟れ熟れの完熟すぎるほどのバナナを大量に頂いてそのままでは1人で消費しきれないので、今日はバナナケーキを作りました。

冷蔵庫にヨーグルトもあったのでヨーグルトバナナケーキにしました。

粉はホットケーキミックスがあったのでホットケーキミックスでヨーグルトバナナケーキを炊飯器で手軽に作りました。

明日会社に持っていってみんなに配ろうかなー。

とそこまではよかったのですが、炊飯器でヨーグルトバナナケーキを焼いている途中で気が付いたのです。

バターを入れ忘れたことを。

それから私はバターを入れ忘れたケーキはどうなるのかということをインターネットで検索しまくりました。

バターを入れておいたほうがやっぱり風味やしっとり感が違うみたいですが、食べられないほどの失敗にはならないみたいです。

よかったと一安心しました。

だけどまだ出来上がってないので少しだけ心配です。

なんとか上手くできていることを祈るのみです。

ヘルシーなケーキを作ったということにしておけば大丈夫かな。