今日は朝からなんだか体ダル?い感じ。
本当なら週に1度の「食材買い出し日」なんだけど、身支度をするのすらしんどくって。

冷蔵庫を確認すると半端に余った野菜やお肉があったから、あるものでチャチャっと調理することにチャレンジしたよ。
こんなとき、スマホに食材を打ち込んで検索するだけでたくさんのレシピが出てきちゃう現代に感謝だね!

まず目に入ったのが特売だった「合い挽き肉」が100gくらい。
ひき肉はアレンジ無限大で重宝するから、いつも買っちゃうんだ。
野菜は玉ねぎが1/4くらいとパプリカが1つコロンと残っていたから、これらを使うことにしたよ。

ポチポチとメニューを検索してみると、「パプリカの肉詰め」なるオシャレなレシピを発見!
オシャレそうだけど、読んでみるととっても簡単なの!

みじん切りにした玉ねぎとひき肉を炒めて塩胡椒したら、パプリカに詰めてチーズを乗せ、オーブンで焼くだけ!
洗い物も工程も少なくて、面倒な合わせ調味料も作らなくてOK!

ひき肉を炒めるときの美味しそうな匂いにそそられて、つまみ食いしちゃいそうだったよ。
鮮やかな黄色いパプリカはオーブンで焼いてもキレイな色で、お味はとっても甘くてジューシー!
残り物メニューだったけど映える仕上がりで、栄養バランスも良く大満足だったよ!

たまには「あるものチャチャっと料理」も良いね。